こんにちは。大阪府で建設業許可申請専門行政書士として活動している、繁盛工務店クリエーターの長島です。

大阪の建設業許可光速申請請負人の長島です。

以前、私の元にご相談に来ていただいたからから、

「外壁塗装工事で建設業許可を取るにはどうしたらいいの?」

というご質問をお受けしました。

下記に質問と回答を載せておきますので、ご確認ください。

(質問)
先日、取引先の業者から、「外壁塗装工事業持っていないと、工事出されへん。」と言われました。

塗装工事業許可を取れば、この問題はクリアすると思いますが、何をすればいいのかが分からないので、

教えてください。

もし、先生に依頼したら、どれくらいの期間と金額がかかるのかも教えてください。

よろしくお願いします。

(回答)
外壁塗装工事なので、建設業許可の塗装工事業を取れば、元請けさんの要求を満たすものと考えられます。

念のため、元請けさんに確認を取ってくださいね。

また、塗装工事業許可を想定して、建設業許可取得の条件としては、経営業務管理責任者、専任技術者は、社会保険加入が必要です。

・経営業務管理責任者がいること

・専任技術者がいること

・500万円以上の現金があること

・営業所を持っていること

・契約トラブル等を起こしていないこと

・欠格事由にかかっていないこと

が挙げられます。

特に、御社が大阪府の場合ですと、下記書類がそろっていれば、最低限のところはクリアしているものと考えられます。

・5冊分の確定申告書があること

・最低限10年分以上の塗装工事契約書等が残っていること

もし、上記の書類があるようでしたら、「初回無料診断」をご希望の場所で行います。

また、外壁塗装工事で、建設業許可を初めて申請する場合は、ほとんどの場合、以下の料金表でお受けいたしております。

品目 報酬(税抜) 実費 合計
建設業許可新規申請 16万円 約10万円 約26万円

※詳細なお見積もりは、もちろん無料でお出しします。

期間については、もろもろの条件がそろっていたら、最短3日で申請できますが、ほとんどの場合は、私にご依頼いただいてから建設業許可番号が出るまで、だいたい45~50日程度で業務完了しております。

私は、スピードと正確さを意識して業務に取り組んでおりますので、まずは初回無料診断をご利用ください。

今後ともよろしくお願いします。

建設業許可申請は、非常に面倒かつ奥が深いです。

また、御社の経歴等で、取れないと言われ続けたところから、無事に許可申請を完了した実績を多数持っております。

なぜなら、私は、意外なところから取得や維持に結びつくパターンをいくつも経験し、多数のノウハウを保有しているからです。

ですから、社長一人で悩まずに、建設業許可申請に進めるかの初回無料診断をご利用ください!

まずは、下記バナーからお気軽にご連絡ください。図4

Follow me!