お世話になります。行政書士の長島です。御社が建設業許可を取得、維持できるように全面サポート致します!

大阪の建設業許可光速申請請負人の長島です。

あっという間に3月も半ば。

もう少しで本格的な春が訪れます。

暖かくなるのはいいのですが、その分、花粉症がつらくなってきます。

私は、目と鼻にきますので、仕事中はかなりつらいです。

しっかりと栄養と休息を取って、アクティブにお客様と向き合っていこうと思います。

今回も、新たなお客様の声を頂戴しました。

今回は、「新規申請」のご依頼をいただいたお客様2社様と、「決算変更届」のご依頼をいただいたお客様1社分です。

新規申請については、お客様の諸般の事情により、写真撮影ができませんでしたので、建設業許可通知書のお写真と、コメントを寄せていただきました。

2社とも、私の人柄を信頼して、ご依頼の運びとなりましたので、本当にうれしい限りです。

決算変更届の会社さんは、新規申請時は別の先生だったのですが、諸般の事情により、私にご依頼いただきました。

決算変更届は、割と軽視しがちな手続きですが、これをやらないと、建設業法違反になりますし、更新手続きを行うことができません。

また、一度忘れると、溜めてしまう傾向があるので、これを防ぐためにも、当方が確実に御社の手続き期限を管理させていただきます。

 

建設業許可申請手続きが面倒だとお悩みの社長様、

まずは一度、私の初回出張無料相談をご利用くださいませ。

本業に集中できる環境を、建設業許可申請を通じてご提供させていただきます!

私の人柄を含めて、ご依頼前の参考資料として一度ご確認くださいませ。

お客様の声はこちらをクリック!

大阪でNo.1建設業許可専門行政書士の長島は、いつでもお客様のご相談をお待ち致しております。